2006年01月27日

親知らず

娘と一緒に歯医者に行ってきました。といっても今回は私の虫歯のためです。少し前から左の奥歯に沁みるような痛みがあり、口の右側だけで飲食をしていたのですが、このままではやはり不味いのではないかと思い、医者嫌いの私が重い腰を上げて十年振りに歯医者にかかることにしました。

予約の電話をかけたところ、しっかり以前のカルテが残っているとのこと。ありがたく思う反面、私たちはこうやって、あちこちに個人情報の痕跡を残しているのだなぁ、と、十年前には考えもしなかったプライバシーの問題が、少し頭をよぎりました。

見ていただいたところ、どうも親知らずが悪さをしているようです。先生は指で私の口を開いて覗き込み、「親知らずが横に生えてしまっていますからね。取りあえずは詰め物をして様子を見ましょう。ダメなら抜くようですね」とのこと。

続きを読む
posted by oxeye at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。