2006年05月06日

仮説

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 」を読みました。99.9%の常識(と言っても、特に科学の分野に特化されています)が実は仮説に過ぎないという考えを分かり易く説明してある本で、サラっと読めました。

例えば、物理的な時間の進み方が違う世界があるとする相対性理論についても、「自分がおいしいと思っているラーメン屋に友達を連れていったのに『まあまあだ』といわれること」に譬え、だから「人間の数だけ味覚があるように、人間の数だけ時間がある」と。なるほど、自分の常識も他の人からみれば単なる仮説に過ぎない、ということですね。

続きを読む
posted by oxeye at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。