2006年01月07日

フィルタ

"Make my eyes pass on from seeing what is worthless." (Psalm 119:37)

聖書の詩篇を読んでいて見つけた言葉です。面白いと思ったのは、価値のないものを「見ない」ではなく、「見せないで」と表現しているところ。自分の目に入るものを第三者に選別、フィルタリングしてほしい、とお願いしているようです。


フィルタと言えば、毎日せっせと届く大量の迷惑メールにうんざりしていた頃、友人からGmailを勧められました。

使い勝手が必ずしも良いとはいえないWebメール、しかもいつ中止するともしれないベータ版のサービスなんて、と二の足を踏んでいたのですが、使ってみるとこれが大正解。これまで幾らメーラーを変えたりプロバイダの迷惑メール機能を活用してもすり抜けてきたスパムメールが、かなりの高確率で排除されるようになりました。迷惑メール自体を根絶することが無理なら、性能の良いフィルタを活用して対処すべし、ということでしょう。

なるほど、神様に宛てて詠まれた詩篇は、全知全能の創造主、という、いわば究極のフィルタに情報のスクリーニングを依頼していたわけですね。
posted by oxeye at 01:22| Comment(1) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
興味深いですね。
何でもパソコンに例えるのが好きな母に教えたところ、感動したようでした。
「すごいです。すごすぎて似ても似つかないですが、似たいです」と言っております。_(^^;)ゞ
Posted by yumi at 2006年01月10日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11368494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。