2006年01月11日

英語の九九

本業ではないのですが英語を教えています。これまで小学生から七十代まで、幅広い年齢層を対象にしてきましたが、若さや頭の良さ以上に、言語の習得で大事なのは実際に使ってみることだと感じています。習うより慣れろ(practice makes perfect)ということですね。

で、外国語の使用頻度を増やすのに役立つ教材はないものかと、探すとはなしに探していましたら、最近、面白い本を見つけました。


インターネット時代の英語術というこの本は、タイトルから想定する内容とは異なり、大人になってから英語に慣れる方法として「英語の九九」を提唱しており、この章がなかなか面白い(その他の章は発行日付が古いこともあり、大したことはないのですが)。

「九九」と言っても例文を丸暗記させるようなものではなく、一つの基本文を、文の形(疑問文、否定文、否定疑問文など)と時制(現在、過去、未来など)の二つの軸に沿って掛け合わせて変化させる、文章の組み立てに慣れさせることを目的としたものです。

算数の九九の場合、縦横どちらの軸も一から九までの数字で、それを掛け合わせていきますが、英語の九九の場合、横軸には時制と主語の九つの変化(1.現在 2.過去 3.未来 4.主語をIに変えて現在 5.主語をyouに変えて現在 6.主語をtheyに変えて現在 7.主語をIに変えて過去 8.主語をyouに変えて過去 9.主語をtheyに変えて過去)を並べ、縦軸には文の形の九つの変化(1.平叙文 2.否定文 3.疑問文 4.否定疑問文 5.平叙文の付加疑問文 6.否定文の付加疑問文 7.主語を尋ねる疑問文 8.補語を尋ねる疑問文 9.なぜ?を尋ねる疑問文)を並べます。

上記は「初級」編の九九で、実際にはこの他にも様々な軸があるのですが、要はこのようにして一つの基本文を様々な文に変化させることで、英文法に慣れさせることを狙いとしています。

学生時代に単語や文法など外国語に関する知識をひたすら詰め込むこと(input)はしてきたものの、それを使って表現すること(output)をしてこなかった大人であれば、こと「話す」分野に限って言えば、「英語の九九」を繰り返し練習してみることで、かなり短期間に英語を習得できるのではないかと思います。

もちろんこの原則は英語以外の外国語についても当てはまるでしょうから、どんな言語でも規則性を見つけて反復練習を繰り返せば、少なくとも基本的な型は身につくのではないでしょうか。

結局は体を使って覚えなければ身につかないという点で、外国語の習得は、どこかスポーツに似ているようですね。
posted by oxeye at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの理論大賛成!です。似たようなことを英語を教えているとき使っていたけど、こういう風に論理的に説明できなかったな。
ブルガリア語でも使えるかな?
Posted by むうちえ at 2006年01月12日 14:33
長崎玄弥「奇跡の英文法」という本にも同じようなことが書いてありましたよ!

まずは下の表を、見ないでも言えるようにします。
それから、今度は do のところにいろいろな動詞をはめこんでも、スラスラ言えるようにするそうです。

これが終わると、進行形版と、受身版、三人称単数版などもありました……。

You do it. Do you do it?
You don't do it. Don't you do it?

You did it. Did you do it?
You didn't do it. Didn't you do it?

You will do it. Will you do it?
You won't do it. Won't you do it?

You have done it. Haven't you done it?
You haven't done it. Havent't you done it?

You had done it. Had you done it?
You hadn't done it. Hadn't you done it?

You will have done it. Will you have done it?
You won't have done it. Won't you have done it?


Posted by どーちゃん at 2006年01月12日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11591800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。