2006年01月23日

結婚式について

『結婚式を準備する友人に何かアドバイスを』との依頼をEメールでいただきました。自分は結婚式の専門家でもなんでもありませんが、興味深い題目なので、メールの返信ではなくこの場を借りて考えてみたいと思います。

40歳位になると(好むと好まざるとに関わらず)友人知人の結婚式に幾つも出席します。ごく内輪のものから大規模なもの、シンプルなものから絢爛豪華なものまで、いろいろです。趣味や嗜好が多様化している現代では結婚式のスタイルも千差万別で、これという一律のルールを当てはめることはできないように思います。

それでも敢えてアドバイスするとしたら、次の一言に尽きるのではないでしょうか。それは...
"keeping an eye, not in personal interest upon just your own matters, but also in personal interest upon those of the others." (Philippians 2:4)

『自分(たち)のことではなく他の人のことを考えるように』という有名な聖書の格言です。言うまでもないことですが、この場合の「他の人」とは、新郎にとっての新婦あるいは新婦にとっての新郎ではなく、万障繰り合わせて結婚式に参列してくださる出席者のことです。

結婚式は自分(たち)の名前で人を呼ぶ集まりであるという点で、コンサートに似ていると言えるかもしれません。人気アーティストのコンサートともなると、聴衆はわずか二、三時間の演目のために惜しげもなく大枚をはたいて(ある場合には長い行列を作って)高価なチケットを購入し、遠路はるばる会場にやってきます。そして見終わった後は深い感動と充足感に包まれて、再び家路につくのです。

このコンサートの成功はもちろん、用意周到かつ徹底した準備があってのものです。準備にあたって演奏家たちが目指すのはただ一つ、『いかに聴衆を楽しませるか』ということ。そのために自分の最高のパフォーマンスを発揮するべく、猛練習に励みます。それが聴衆の深い感動と共感を呼び、コンサートの記憶はいつまでもファンの脳裏に刻まれます。こうして、自分自身ではなくファンの気持ちを優先することで、そのアーティストの評価はかえって高まってゆくのですね。

振り返って私たちの結婚式はどうでしょうか。新郎新婦が自分たちの好みや都合ばかりを考慮して参列者のことを無視している可能性はありませんか。『結婚式の準備で目が回りそう』と言うので、なにをそんなに忙しくしているのか聞いてみたら、招待状のデザインやら引き出物の内容やらハネムーンの計画などに奔走しているカップルがいました。しかし、それらはいずれも「結婚式」そのものではなく、結婚式に付随した雑用に過ぎず、式の成功とは直接、関係のないものです。

先のコンサートの例を借りれば、コンサートチケットのデザインなど実に事務的なものですが誰も文句は言いません。コンサートには引き出物など出ませんし、稀に記念グッズが配られることがあっても、それはあくまでもファンサービスの一環に過ぎず、ファンはそれを目当てに会場に来ているわけでもありません。ましてやコンサート後のアーティストの休暇の日程など、ファンとは全く関係のない話です。

新郎新婦がそうした雑用に追われ、肝心の結婚式そのものについては友人の幹事や結婚式場の担当者に任せっきりだとしたら、そして、それら任された人たちが参列者ではなく新郎新婦に気に入ってもらえることだけを念頭に準備を進めているとしたら、その結婚式は滞りなく行われたとしても、参列者の心に残る思い出として刻まれる可能性は少ないでしょう。

考えてみると私たち一般市民が自分の名前で大勢の人を集めることは、一生のうちでも、そうありません。通常は結婚式と葬式くらいのもので、しかも葬式は本人ではなく親族が執り行うことを考えると、結婚式は自分の名が冠される式を準備する唯一無二の機会と言ってもよいのではないでしょうか。やり直しがきかない一発勝負という意味では、結婚式は商業ベースのコンサートよりも厳しいとさえ言えるかもしれません。

そうであればなおのこと、一度きりの結婚式を自分たちと参列者の一生の思い出とするため、『自分(たち)ではなく他の人のことを考える』よう、お勧めしたいと思います。

posted by oxeye at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「今日の結婚の話を皆さんもぜひあてはめてください」と言ってた新郎さんがいたけどちょっと人のこと考えすぎてますよね。
Posted by tia mkdo at 2006年01月24日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12154522

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。