2006年02月09日

思い込み 4

知り合いの年配者が事故を起こしました。対物のみでだれにも怪我がなかったのが不幸中の幸いですが、少し前に起こした事故と同じ、ブレーキとアクセルの踏み間違いが原因だったというのが心配です。

本人によると『フットレストに置いた足の位置から判断してブレーキを踏んだつもりがアクセルだった』とのことです。咄嗟の場合には感覚に基づいて体が反応してしまう、彼の場合には頭ではなく体が思い込んでしまっているわけですね。

とはいうものの、ペダルの踏み間違いは大惨事に至りかねない問題、『単なる思い込み』では済まされません。年配者が起こす交通事故も増えていると聞いています。再発を防止する良い方法はないものかと探していましたら、左足ブレーキが有効ではないかという説がありました。

歳を取ってから慣れ親しんだ運転方法を変更するのは容易ではないと思いますが、今は本人も事故を起こして凹んでいるはずです。若輩者の意見に素直に耳を傾けられる精神状態でいるうちに、さっそく提案してみましょう。
【関連する記事】
posted by oxeye at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | friend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。