2006年02月12日

WYSIWYG

この「四十雀」のように大手プロバイダが提供しているブログポータルは、手軽に無料で始められる半面、カスタマイズする余地はほとんどありません(せいぜいデザインのテンプレートを変更するくらい)。一方、レンタルサーバーなどを借りて自分でブログを構築すれば、多少敷居は高くなるものの、後は好きなようにアレンジすることができます。

実際、最近はブログ目的ではないホームページもMovableTypeなどで構築する例が増えてきています。私も幾つか手がけているのですが、MovableType自体はシンプルなテキスト入力を中心に考えているためでしょう、Seesaaその他の大手ブログとは異なり、エントリー内容をHTMLを利用して凝ったデザインにするのが意外と大変です。

私もこれまではDreamweaverなど外部エディタを使ってエントリー内容を作成してから、MovableTypeに移していたりしたのですが、これはかなり面倒です。ホームページをブログで構築する理由の一つは更新を容易にするためですが、これでは本末転倒です。そんな折、MovableTypeのエントリーをWYSIWYGにしてしまう、便利なプラグインを見つけましたよ。


Ajaxify: EnhancedEntryEditing 日本語版ですが、

1. プラグインなので組込が簡単
2. プラグインなので使わないなら外しておける
3. ClassやIDを適応できる

などの利点があります。実際、使い勝手も悪くないので、MovableTypeのエントリーをデザインしてみたい方には、お勧めです。
【関連する記事】
posted by oxeye at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13489815

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。