2006年05月03日

何を食べないか

「40歳からの元気食『何を食べないか』」を読みました。お察しの通り、年齢を特定したタイトルにつられてのことですが、値段の割りに読み応えのある良著でした。

太り気味だからといってご飯を減らす、十分に食べていながらサプリメントに頼る、体に良い食べ物が特集されるとそれ一辺倒のダイエットに走るといった現代の食生活がいかに間違っているかが、病院に勤務する管理栄養士の視点から豊富な事例をもとに説明されています。食生活に全く無頓着なのも問題ですが、なまじ気をつけていても偏った知識に基づく『生兵法で怪我』をしている人が多いこと。どうやら私もその予備軍でした。

健康のために「何を食べるか」に関する情報は巷にあふれていますが、「何を食べないか」は、意外と語られていません。「最近、体調がどうも」と感じる人には、世代を問わずにお勧めします。
posted by oxeye at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。