2006年05月04日

ピアノトリオ

新聞の評につられて塩谷哲のソロデビュー後のアルバムを8枚(!)まとめ聞き。四十を超えた身には若さと才能がほとばしる初期の作品はちょっと堪えました。アコースティックなピアノトリオによる、その名も「トリオっ!」くらいがちょうどいいです。
posted by oxeye at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。